男の子星人×2と暮らしています★

2013年&2015年生まれの男の子のママです。ワーママも同時進行中です!

インフルエンザA型でした 〜長男編〜①

これまでのお話↓

 

chibikkomama.hatenablog.jp

chibikkomama.hatenablog.jp

 

 

 

次男は

21日に発熱し、24日には解熱してました。

 

長男はと言うと、

23日までは元気でした。

私(母)が次男の看病をしていたので、お父さんと習い事に行ってました。

私を次男は基本寝室に篭っていたので、なるべく長男との接触は避けてたんですが。

仲がいいのか菌をもらってしまってました。

 

 

24日の朝、別室で寝ている長男を見ると顔が赤い。

測ってみると39度。 

この体温を見てしまうと、インフルでしょう。

 

母は次男で学習したので、12時間経ったら救急に連れて行こうと決意していました。

それまでが可愛そう。

次男と違って、話せばわかる年齢。どこが痛い?暑い?寒い?喉乾いた?どうしてほしい?と、全部の要望を叶えてあげれます。

でも、しんどい事からの解放はしてあげられない。

 

ママなら、〝こんなに辛そうなら代わってやりたい”と思うのかもしれません。

でも、代わってしまっては我が家は誰が守る?

この頃、お父さんも体調が怪しくて、元気なのは私くらい。

一家全滅を防ぐために、必死で大丈夫!って言い聞かせてました。

病は気から!!!!!オー!

かぁちゃん代わってやれないけど、でも100%の力で看病するからね!!!

 

 

 

 

24日の夜8時過ぎ。

12時間を見て、救急に行きました。

デジャブ。昨日も来たけど………。

 

でも昨日より、今度は嘔吐している子が多くてびっくり。

真っ青な顔している子や、Myバケツと共に来ている子。

インフルだけでなく、胃腸系の風邪も流行ってそうで、それはそれはその場にいることが怖かったです。

 

 

診察まではソファーで横になりながら待ちました。

弟よりしんどそう。

口数も少なく、常にうつろうつろしている。

食欲もなし。水分はポカリが取れてる。

 

 

 

 

 

診断の結果、やはりインフルエンザA型。

弟と同じくタミフルを処方されて帰りました。

 

 

 

 

 

回復してきた弟、かかっていない母はまた別室で寝て、

発熱中の父と長男が一緒の部屋で寝てます。

1時間起きに起きる長男。

本当にしんどそう。

 

 

続く。。。